教えて!アジパンダ®

味の素グループのロゴはどうして変わったの?

味の素グループのロゴはどうして変わったの?



グローバル食品企業トップ10クラス入りを目指して、
ブランド価値を上げていくためです。


答えた人
グローバル
コミュニケーション部
川崎さん


グローバルコミュニケーション部 川崎さん



ロゴの刷新にお気づきくださり、ありがとうございます。 味の素グループでは2017年10月から新しいグローバルロゴを導入しました。
味の素グループは創業以来、積極的に海外展開を進め、2018年時点で世界35の国・地域で事業を展開しています。その中には、味の素ブランドの認知率が決して高くない国もあり、それは文字が読みづらい、各事業や各グループ会社でロゴが統一されていないことが主な理由であることがわかりました。そこで、世界中の人々が"言語を超えて"認知できるような、親しみやすいデザインのブランドロゴを導入し、商品パッケージはもちろん企業活動などにもロゴをつけていくことで、味の素グループ全体の統一したイメージを持ってもらえるようにしました。
実はこのロゴにはたくさんの意味が込められています。その一つは「人の姿」、もうお分かりですよね?

2019年 5月の情報をもとに掲載しています。

「最新記事」一覧を見る